お風呂について/個室内の質問

 menu  top 
店内での飲酒について。
 ハンドル名:まくり差し [お風呂利用・2桁] 日時:2017/09/14(木) 01:14
 先日お邪魔した金津園のお風呂屋さんの個室にはビール、ウィスキーなど色々な種類のアルコールが置いてありました。
 確か東京都内(例えば吉原)のお風呂屋さんには一切アルコール類がなかったように思います。都道府県によって違うのでしょうか?
 置いてあるアルコール類はお店が用意するのでしょうか?それとも姫様が自腹で用意されるのでしょうか?
 実際に飲まれる方はどの位いますか?あんまり飲むと「戦闘能力」に影響が出る 思いますが・・・
 ズバリ!! お風呂屋さんに「ボトルキープ」している方はいらっしゃるのでし ょうか?(そもそもできるのか???)
 「飲み屋じゃないんだから!」という声も聞こえてきそうですが。。。
 個人的には、姫様を相手に飲む、というのもありでは?と思いますがいかがでしょうか?
 回答フォーム ←この質問に追加回答していただける方はこちらからお願いします。m(_ _)m
A.
 ハンドル名:やっとかめ [お風呂利用・2桁] 日時:2017/09/15(金) 12:11
  遊びに行く時はアルコールは飲みません
 姫に付き合わされたことがありました
 飲んだ方が激しくなると言いましたので私も飲まないと姫も飲めないようだから二人でビールをいただきました
 冷蔵庫にはソフトドリンクとビールはありましたがウィスキーや日本酒はあったかわかりませんでした
 しかし姫はビールを二本飲みましたので少し心配しました
 冷蔵庫のアルコールは姫の自腹ではなく店の負担だと思います
 タバコは姫の自腹で購入しているようです
A.  ハンドル名:とみてり [お風呂利用・3桁] 日時:2017/09/15(金) 12:52
  個室内の飲み物は姫が用意しているはずです。店が特にアルコールを提供したとなると問題になるでしょうから、原則として姫が個人的に用意したことになると思います。

 以前、休憩時にビールを出してくれた姫がいました。姫本人がビール好きだったので「一緒に飲みましょ」と言う感じでした。ビールの後は、姫の膝枕でうたた寝となったのは言うまでもありません(笑)

 飲める姫で、ラストで入るなら一緒に飲める可能性もあるでしょうね。ボトルキープはしばらく通ってから(笑)

 とある店には、待合室にバーカウンターがあるんですが、あれは単なる飾りなだけで実用できないのか気になっています。
A.  ハンドル名:ブルースピリット [お風呂利用・2桁] 日時:2017/09/15(金) 21:39
  店から出てくるのも有りますが、姫が個人的に用意する場合も有ります
 ボトルキープありです。レミーマルタンをキープしてる客もいます、あくまで常連客用でしょう、私はまったくお酒が飲めませんので詳しくはないのですが
A.  ハンドル名:帰国中年も老年 [お風呂利用・3桁] 日時:2017/09/16(土) 18:05
  金津園の高級店では姫を相手に飲んだことは何度もあります。
 姫がブランデーなど自前で部屋に置いているからです。ビールを飲む客は多数いるらしく、いつでも冷蔵庫に入っています(私はビールは飲まないが)。
 オードブルをフレンドから出前してもらって、ワインを持参して飲んだこともあるし、スコッチを姫に買っておいてもらって部屋に置いてもいました。
 他の客が姫に置かせている酒もあります。
 部屋にある酒は店の物ではなく、姫の自腹か客が姫に用意させたか持参したものです。
 上がり部屋で店長をあいてにビールを飲むことも何度もあります(これは店のものでしょう)
 上がり部屋に食べ物が用意してある店(高級店)では、そんな遊びは日常です。

 吉原では部屋で酒を飲んだことはありません。
 吉原の高級店でも姫が部屋持ちではなく、部屋に酒を置いておけないからだと言われました(ビールはありましたが、他の酒も持参してなら飲酒は可能だと思います)。
 吉原の店の上がり部屋でボーイや店長をあいてに(姫の話題を肴に)ビールをごちそうになることはあります。都の条例で飲酒が禁止されていることはないと思います。

 スレ主さんが行かれた金津の店は想像つきますが、その姫がいつも特定の部屋を使っている姫なら、姫自身が用意した酒か常連さんのでしょう(他の常連さんの酒を飲ませてもらったことも何度もあります)。
 部屋を借りている姫なら、他の姫の酒でしょう。こんな事情は姫に聞いてみれば教えてくれます。
A.  ハンドル名:LC [お風呂利用・2桁] 日時:2017/09/16(土) 22:39
  バブルの頃だったと思いますが、上部屋にバーカウンターがあり、男性従業員がバーテンダーよろしく飲み物を提供していた店がありました。部屋の飲み物ですが、基本的には姫負担の店が多いようです。随分昔の事ですが、馴染みの姫が、私と同じ銘柄の日本酒(当時岐阜辺りでは手に入らない)が好きだと聞き、私が持込んで二人で飲みました。3回目位の時に支配人から『姫が酔ってしまい、○○様以降のお客様のお相手が出来なくなりますので、休日前のラスト以外は飲ませない様にお願い致します。』と言われました。それから、休日前のラストに入り、お風呂で姫と呑んで、一升瓶と姫を抱いて姫のマンションへ帰る事が暫く続きました。

 menu  top 



メニューに戻る
  
トップページに戻る