てんねん再び
20143
  2014/03/31(月)  
 


  2014/03/30(日)  霊能力者の○田先生にお会いできた!文中に出てくる紙は、掲載許可済み。○田先生は、色々当てた!私が人の3倍以上かかる事も(笑)
今日は、午後2時に、霊媒師さんと、喫茶店で落ち合う約束だ。ママさんは、急に名古屋に用事が出来たらしく、○藤さん(ママさんの所の常連さんプラス、私が、引っ越した時には、手伝いをしてくれたり、巨大水槽を見つけて来てくれたり、本当に、私は足向けて寝られない程、お世話になっている) が、一緒に指定された喫茶店に、連れて行って下さり、付き添って下さった。入り口で、あ!この方だろうな…と思っていたら、○藤さんが、電話をしようとした所、先生から、声をかけて下さり、 喫茶店の奥へ。 …はじめまして。宜しくお願いいたします!…と、私は挨拶した。 先生は、○田といいます! 先生から、まず、どうなさいましたか?と。聞かれ、 私は、最近起こる、奇妙な出来事を、先生になるべく沢山伝え、この木の下に、と、最近の過去日記にも、アップした、木の写真を、先生に見せた。石の事、部屋の事も。木の写真を見て、先生は、『動物霊』ですね。といい、『犬でしょうね!』と、おっしゃった。 次に、写経、ご存知ですか?と言われ、私は、今書いてる事を伝えた。今まだ2〜3枚だと伝える。 先生に、いつ引っ越ししたのか、憑かれる時は、どんな風に?等聞かれ、2月に引っ越して、普通に部屋にいて、いきなり、何か、憑いた!…と。憑く時には、スッといきなり入ってきてしまうので…と伝える。次に、部屋の間取りを書いて下さいと、言われ、書く。 すると…「これは危ない…と」この部屋で、暮らして行くには…と、アドバイスを、頂く。私は「引っ越ししたほうが、いいですよね?」と、聞いた。 先生は、「もちろん」と、言われたものの、「住んでも2年位かな、次は、全く違う所に住んでますよ」「僕も10回以上引っ越しているんですよ、その中で自分で望んで、引っ越ししたのは、2回か3回です。」と、微笑し「助けてくれそうな人を、呼ぶんです。」と。写経枚数、供養のしかたを、教えて下さる。私は、部屋で、目覚まし時計の針が、凄い勢いで、回転を続けたりするのですが?と、理由を尋ねると、「こんなに近くにいるのに、気がついて…」との事だった。最後に、ヒーリングしてもらっていると、「僕と同じ位の強さを持っている。霊能力者になれば良かったのに」と、話され「素晴らしい出逢いに感謝します」と。コッソリ先生には、読者アンケートで1番になった記事等見せようと思った。先生は、色々な事を当てた上、とても綺麗な魂を持った方だった。先生に感謝。


  2014/03/29(土)  明日は霊媒師さん(霊能力者の方と、お会いできる日)
今日は、明日、霊能力者の方の、予約を、江南で、スナックを経営している、姉御肌で、優しいママさんが、予約入れてくれている日だ。
寝込んで、約束を守れなかったら、申し訳ないし、江南駅近くの友人宅に、お泊まり。
おやしゅみなさいュ


  2014/03/27(木)  写経をしたり…
写経をしたりして、過ごす。
<ちゃんが、この間メールをくれた、内容を見て、このままだと、周りに迷惑かかるし、マズいなと、思って過ごす。
<ちゃんからのメール
この間≠スん(私)と出かけた時、持って帰ったみたいでした、でもすぐに居なくなったよ。
部屋がパチパチ言ったけど、2日で収まったよ。実家に帰った時に仏様とか拝んでいるからかな?とか、守護霊の中に猫の大ちゃんが居て追っ払ってくれたかな?とか考えてます、あと例の呪文も頭の中で唱えたよ。…と。
引っ越しするか、どうにかするかしないと、大変だ。
周りのアチコチの方が、有名な霊媒師さんを探して、3月30日の2時に、予約を入れてくれていた。
愛知県江南市に、有名な霊媒師さんが見えるみたいだ。
皆さんに感謝。
本物だったらいいな…
私は、有名とか、いいとウワサを聞いても、なかなか…というか、あるコトバを言われないと、そういう人を信じられない。
必ず、見えている人なら、言う言葉に、共通点があるからだ。
2月に、何か憑いた!と、いきなり私がいいだして、
気のせいでは?と思うようにしていても、どんどん奇妙な事を、
言われだしたり。(タクシーに、ひぃちゃんと、乗って、降りる時に、あれ?もう1人の方は??)と、言われたり、
部屋の中で、バタバタ音がして、何だか音が近いなと思って、枕元の目覚まし時計をみると、凄い勢いで、針が暫くの間周り続けてたり、
夜中に、行列の足音がしたり…
きりがない。
鈍臭い私にも、この部屋、建物が、通り道だと言う事はわかるし…
けれど、気配を感じる人や、見える人と言うのは、結構いるんだなと、ちょっと安心する(*^o^*)
けれど、憑いてしまうと、祓ってもらう所が、なかなか難しい…
針綱神社の、それ用の、お祓いはきいたけれど。
何度経験しても、不思議だし、夢だと思いたい。…もしかしたら、宇宙人とか、ツチノコも、いるのかも知れないと思った。
睡眠導入薬飲んで、ネムネムになってきた。おやしゅみなさい。


  2014/03/27(木)  写経をしたり…

写経をしたりして、過ごす。
<ちゃんが、この間メールをくれた、内容を見て、このままだと、周りに迷惑かかるし、マズいなと、思って過ごす。
<ちゃんからのメール
この間≠スん(私)と出かけた時、持って帰ったみたいでした、でもすぐに居なくなったよ。
部屋がパチパチ言ったけど、2日で収まったよ。実家に帰った時に仏様とか拝んでいるからかな?とか、守護霊の中に猫の大ちゃんが居て追っ払ってくれたかな?とか考えてます、あと例の呪文も頭の中で唱えたよ。…と。
引っ越しするか、どうにかするかしないと、大変だ。
周りのアチコチの方が、有名な霊媒師さんを探して、3月30日の2時に、予約を入れてくれていた。
愛知県江南市に、有名な霊媒師さんが見えるみたいだ。
皆さんに感謝。
本物だったらいいな…
私は、有名とか、いいとウワサを聞いても、なかなか…というか、あるコトバを言われないと、そういう人を信じられない。
必ず、見えている人なら、言う言葉に、共通点があるからだ。
2月に、何か憑いた!と、いきなり私がいいだして、
気のせいでは?と思うようにしていても、どんどん奇妙な事を、
言われだしたり。(タクシーに、ひぃちゃんと、乗って、降りる時に、あれ?もう1人の方は??)と、言われたり、
部屋の中で、バタバタ音がして、何だか音が近いなと思って、枕元の目覚まし時計をみると、凄い勢いで、針が暫くの間周り続けてたり、
夜中に、行列の足音がしたり…
きりがない。
鈍臭い私にも、この部屋、建物が、通り道だと言う事はわかるし…
けれど、気配を感じる人や、見える人と言うのは、結構いるんだなと、ちょっと安心する(*^o^*)
けれど、憑いてしまうと、祓ってもらう所が、なかなか難しい…
針綱神社の、それ用の、お祓いはきいたけれど。
何度経験しても、不思議だし、夢だと思いたい。…もしかしたら、宇宙人とか、ツチノコも、いるのかも知れないと思った。
睡眠導入薬飲んで、ネムネムになってきた。おやしゅみなさい。


  2014/03/26(水)  ルカちゃんの誕生日プレゼントが来たし、知らないカタログが届いた!
今日は、大好きな親友ルカちゃんに、
プレゼントする、商品1つ目が、届いた♪
ルカちゃんの誕生日は、3月6日で、随分遅くなってしまったけど、
他にも何か、良さげな物をもう1つ買うか、お花と、一緒に送るんだ〜♪
と、思って、清水屋等をウロウロ…うーん、他のお店も見に行くです♪と、
他のデパートへも出かけたりした。
あとは、コレクターズという、知らないカタログが、届いた。
コレクターの楽しみ満載!世界中のコインと、収集品のカタログと、書いてある♪見てみると、我が国のビンテージ切手とか、金魚さんの切手とか、美しい桜の切手とか、お馬さんの小判とか、私の好きそうな物ばかり載っていて、カタログを見てるだけでも、かなり楽しい(*^o^*)
城下町近くの、桜が、もう咲いている。
梅と桜、どちらも、美しい。
菜の花の、黄色も、綺麗。


  2014/03/25(火)  のっぴきならねぇよ!
不整脈と、体力が無くて、起きていられる時間が短い。
近所のココイチに行った。
グランドマザーカレーを頼んで、くじを引く。スプーンが当たった。
ココイチで、グランドマザーカレーを食べるのは、今年2度目だ。
こないだ当たった時のスプーンは、kkちゃんが、入院していた病院に、
お見舞いに、チューリップ達のアレンジメントや、本と一緒に持って行った。
入院中、食欲が無い時でも、ちょっとでも気分が変わるかな…と想って。
だから、お揃いのスプーンになった(^_^)v。
それにしても、短い時間しか、起きていられないのは、不便だ。
明日は、体力があったら、写経用紙を買いに行かなくちゃ
今日は何も起こらず
何年前だったか、岐阜市の宇佐?に、アイネクライネ(元ちゃりんこ学園本店跡地)があった時は、
防犯カメラに、長い手が映り、始め誰が悪戯して、からかっているのかと思っていたら、手が、どんどん上に何本も延びていき、すぐさまカメラと、ムービーで写した所、
うまい具合いに、写真に撮れた。

今の部屋、不動産屋に、言った所で、
以前住んでいた人間の事や、いわくつきだと言う事は、入居時に話さなければ、ならない義務が、あったとしても、
ほとんどの不動産屋は、そういう部屋は、一度自分の知り合いや、自分の所の社員を住ませるか、すませた事に、してしまうだろう…
うまい具合いに、証拠写真が、また撮れるか、 部屋も全て、お祓いしてもらうかでもしないと…また憑いてしまう。 憑いてお祓いして、憑いてお祓いして…建物までって…わりに合わない。安くて、犬猫が飼える物件だし…と聞いて、即入居した私のアホゥ。インチキ坊主も、やたらと多いし…いいと聞いて、行った寺の坊主は、まるで、たおやかな心の持ち主のような顔をして、神妙な顔付きで、般若心経を唱え出した…と思ったら、途中すっ飛ばしやがった…し
とりあえず、部屋がマシになるように、写経用紙を買ってきて、部屋の四隅と……
般若心経唱えて…と…
あ〜あ、色んなお経を、覚えようと思ったのは、以前、Gkさんに、仏さんには、お経が心地よく聞こえるそうだよ…と聞いたから、京子ママが、心地よくなるかな…と思って、必死で覚えだしたのに…
厄介ごとは生きてる人間だけで、まっぴらごめんだ!私はインチキ宗教もエセ神様ごときも、大キライなんだ!本当に、のっぴきならねぇ!


  2014/03/24(月)  原因見つけた
見つけた。コーポの裏にある、1本の、木の下に、動物が埋まっている筈、猫?犬?あるいは、蛇…根が絡みついて、木に、宿ってしまっているらしい???

久しぶりにIYさんからメールが、届いていた。(東京にいる、ジェントルマンで、命の恩人の上司…そして、役に立たない私ホ)
私も、特技とか、いい所つくらなくちゃ …
追伸。ゆう兄が、夜、近くのコンビニに来てくれた!
コンビニの駐車場に行って、一瞬ビビった(!)
…ゆう兄は、白い車なのに、駐車場には、赤い車しか止まっておらず、今私が、毎日、幽霊コーポに、不安がって暮らしているのを、何も知らない、ゆう兄は何と!パンダの、かぶりモノをして、赤い車に乗っていたからだ)

15分位?話して帰宅。
おやしゅみなさい。


  2014/03/23(日)  さるたひこ神社に出かけてこれた。
今日は、昨日もんすたヒロしゃんに、教えてもらった、
さるたひこ神社の砂を買いに行ってきた。
私が、お姉ちゃんと呼んでいる、(%c父)のお嫁さんに、
%c父とお姉ちゃんは、見える人じゃないかと感じて、
それとなく聞く……当たりだった…命中率…80%…以上…
気のせい気のせいだと、何を見ても、何度でも…私は寝ぼけているんだ……
見えるのでは…と、何となく感じて、メールで相談や、話を聞いてもらった、ジュンヤ君だって、霊感ゼロだと言ってたし…けど、心配して駐車場来てくれて、30分位だったか、話していて、いいながら、この石おかしい…ホって…

(それどけたら、よけい出るホ)
気にしないようにするらす。するらす。



  2014/03/22(土)  モンスターヒロさん達に、相談する。
地元民で、ビジネスパートナーの、モンスターヒロさんに、 ここの物件を伝え、何か噂を聞いた事があるか、メールして訪ねる…
♭<Kスを降りた所?と、返信メールが来て、
2階に幽霊が出ると…
ラップ音がしたり、2階なのに、窓を叩かれたり…等、まさか2階に入ったの?と、返信メールをくれた…
私は、1階……等伝えると、俺も霊感強いほうだからメ昔、修行しろって言われたと、教えてくれた少し…やっぱり……と思った…
さるたひこ神社の砂がいいと、教えて下さった。


  2014/03/21(金)  おかあの誕生日と、京子ママの、お母さんの命日
今日は、おかあ(私の実の母親)の誕生日だったし、京子ママ(知廉先生の母)のお母さんの命日だった。いつも、色んな鉢植えが、置いてある花屋さんで、以前、小さいほうの、婆ちゃんに送ったのだったか?紫陽花の、ダンスパーティーを、 おかあにも、配達してもらう事にした。

花なら「こんなモノ…」とは言わないので、いいか、これで。と。 もう、何年か前から、誕生日プレゼントは何がいいか、聞かなくなっていた。昔は、妹と同じように、プレゼントを選んで、渡すのは、凄く、緊張したし、渡した後に、口から出てくる言葉を聞くのが、怖かった。
いつも、これなら喜ぶかな?と、私は、おかあが喜ぶのを、期待してしまっていた。「こんな物いらないのに…」 その度に私は、おかあの、顔を、チラリと、硬直したまま、伺い、妹からのプレゼントには…私には見せない、優しい顔をして、ありがとうね、と、嬉しそうな声で、顔で、受け取る。
私は、…おかあに、謝る事が多かった。そして、大きくなったら、いっぱい、お洋服や好きな物買ってあげるね…と、言っていた。
10代になり…16才になり…家の中で、また、逃げられない、毎日気が狂いそうな、日を送っていた。私と、2つだったか…3つだかしか、年の変わらない、母の彼氏を、母は、家に入れた。
年が変わらない、その男を、私は、お父さんとは、呼べなかった。暴力が始まった…風呂を覗くようになった…助けて欲しいと言った時、私は叩かれた。
いつからか、男が、家に誰もいないと、部屋に入って来て、体に触ったりするようになり、包丁を隠して眠るようになった…そんな日々を過ごしている時、私は、家だけでなく、家の外でも、被害者になってしまった…抵抗し続けた為に殴られ続け、ゲーム機で殴られ、歯は折れた…
もう、怖くて書けないが、狂いそうになり、私は、金津に飛び込んだ…このままキチガイになる位なら、と。接客中いきなりお客様の顔が、母親の男の顔になって見えたり、被害に会った時の人の背中の刺青が出てきてフラッシュバックを起こして叫びそうになりながら…マンツーマンなら……どうせ気が狂うなら…。
安定剤を大量に飲みながら…けれど私は、辛い時程笑顔でいた、高い金を出して遊びにくる、お客様に過去を話した事はない。母は、50万の指輪等指定して来るようになった。何年か、プレゼントを続けたが、やめた。

アモバンのんで、思わず本当の事を書いてしまった…後で削除してまうかも。おやしゅみなさい。


  目次   オリジナルサイト   「ひめひめ日記」メニュー