てんねん再び
20124
  2012/04/27(金)  雨降り
日にちが変わって美空たんです♪
最近忙しくて忙しくてイライラ…というのも、突然新しい商売を始める支度をしたり、かと思いきや、病気が治療出来ないので、寝込んで過ごすしかない日があるので、精神的にも体力的にも、余力がない毎日ハードですl
今月は同業者で仲良くなった方々にお会いしたり、東京にいる京子お母さんに会いに行きたいのに、無理したら倒れるし、体力がもうなかなか続かないl気がついたら寝込んで数週間経ってた時は、泣けてきそうで無気力になってしまったり。
今日本は、合法店ブームが終わりに近づいていますが、私は日本が早く医療大麻を認可し、私の病気にも使えるし沢山の病気に結果を出せる事を優先して欲しいと日々思います。
それに、合法ブームのおかげで日本の医療はますます遅れて行く事は目に見えているわけで。
…だから今日本の製薬会社は、議員にお金をまいてるんでしょうか?(笑)
試薬を使い過ぎた結果、それにしても病んでる時代によく毒を撒いたものですが。
これ以上日本の薬中毒人口増やしてどうするつもりなんだか。おやすみなさい。


  2012/04/19(木)  極端な毎日
不摂生極まりなく半死かと思う位数日眠り続け、起きたら日にちをまたいで驚いたり さすがに何度も繰り返していると、色んな事への失望感やショックの度合いは減るものの、動ける時は、どんどん仕事を考えたり、自分の事もキチンとなかなか出来なくても、人に構うお節介根性が、現代人離れしてなかなか治らん美空ですl
数日間眠り続けて、起きる→起きて慌てる→パニックパニック状態発生→が、続くと、ワケのわからん行動とりそうやし、また日記をメモ帳がわりにソ数ヶ月間何をしていたかと思っても、毎年病気が進行して行っているのか…
…冬場冬眠→週に2日位普通に起きてられる時は、何とか私にも出来る仕事をこなす→お金になる→私と東京の京子お母さん※(故人、見沢知廉先生の母)の食品などを、買いに行ってサービスカウンターから、クール便で送る→仕事→寝込む→パニック→ヨーカ堂→食品送るのが習慣
京子お母さんは、私の婆ちゃんより年上だけど私は婆ちゃんも京子お母さんも私はとっても大好きで大事l
こないだ京子お母さんの好きな奈良漬けの専門店が近所の城下町にできて 奈良漬けでも、西瓜、キクイモ、生姜と、色々あった。
ヲスイカの奈良漬けかあソスイカは利尿作用はあるけどなあ…キクイモ?ああ、糖尿予防や血糖値かうーん生姜の奈良漬けやったらええかもN
体が温まるしN けどこの前何送ったかな? 同じもん送ったりしてないよね
私ソ日記に送ったもん書いたり写真いれとけば、忘れんしええかもN

昨日、京子お母さんからの電話にでると、京子お母さんが凄く早口でお話を始めて、少し不安になった…お母さんがずっと早口で慌てて話す時は、ストレスがすごく溜まっている時か、うっすら痴呆が出る時だと思ったからだ。
話しを出来るだけ沢山聞かなくちゃと思って慌てて電話にでると、「元気?毎日寝込んでるんじゃないかと思って、心配してたのよ。今日午前中私出かけていたらね、不在通知が入ってたの」と、京子お母さんはいった。
私は、うん、私本当は母の日に、お花と一緒にプレゼントしようと思ったんやけど、だいぶ前にステキな淡水真珠を見つけて、ずっと部屋に置いたままだったから、ちょうど、お母さん化粧品やパックとか、石鹸好きだし送ろうと思ったから一緒に送ったのといった。
電話口の声は穏やかなお母さんに戻りながら、やはりこないだと同じ事を話した。まーちゃん(先生弟)と○さん(私)病気してるんじゃないかと心配してたよと。


  目次   オリジナルサイト   「ひめひめ日記」メニュー