DAILY☆STORY
  2019/05/18(土)  頑固です!
よく話題になりますよね、どっち派か?って。私は子供の頃から変わっていませんよ!

好きな物はいつ手をつけますか?「先に食べる」か「最後に食べる」か、両者納得出来る言い分がありますから、どっちが正しいとかはないですけどね。

家族が多いと、先に食べる傾向が強いようです。最後まで残していたら、食べられちゃう!よく分かります。
でも私は断然、「最後に食べる」ほうです。理由は単純です。後味は嫌いな物にしたくないからです。嫌いなモノというか、好きじゃない順に食べていきます。だんだん好きなモノになっていく、至福の時間です。最後の最後で大好物、幸せの絶頂です(笑)そのパターンは、これからも変わらないと思います。


  2019/05/17(金)  1番!
正解はありません!私でも何種類か方法があり、臨機応変に使い分けていますからね。
“唐揚げ”ですね、家庭の味と聞いてまず思い浮かべるのは。昨今での唐揚げブームで、いろんなお店のモノを食べましたが、母の味に勝るものはありません。学生の頃は「毎日入れて!」と頼み、お弁当の定番おかずでした。子供頃たくさん食べ過ぎて、今ではあまり…というものもあるのに、唐揚げだけは別格ですね。

単純に唐揚げといっても、奥が深いです。母に習っても全く同じ味には出来ません。お店でも似ている味はあっても同じ味はありません。実際私自身が唐揚げを作る場合、状況などで味付けは変えますからね。唐揚げの味は無限です。


  2019/05/16(木)  要らない!
ついにそこまで!と驚きました。でもそれがいいのか悪いのか…

ハンドルから手を離した状態で高速道路の走行が可能な乗用車が、今秋に国内で発売されるそうです。高速道路限定でドライバーが前方を注視していれば、ハンドルから手を離していても走り続けます。ドライバーがきちんと前方を注視しているかどうかは、車内に取り付けられたカメラが目線を確認、目をそらし続けたり、目を閉じていたりすると、警報音が鳴り、それでも目線が戻らない場合は、緊急停止するそうです。

いくらセンサーが付いているとはいえ、スマホなどを使用しながらの「ながら運転」を助長してしまうのでは?私は思います。



  2019/05/15(水)  まさかの展開
縁もゆかりもない人だけど心配していました。こんな結末になるとは、思っていなかったです。

「ゆうパックを積んだ車が行方不明」なんてニュースを聞いて、何か事件に巻き込まれたのでは?と気になっていました。それが今日になって無事に早期解決?というか、運転手の逮捕という結末が報道されました。車を乗り回した上につり銭として渡された小銭も使いきってしまったとか。

委託された従業員だったとはいえ、ますます郵便局のイメージが悪くなります。怠慢な人が稀であって、大半の従業員さんは、ちゃんとお仕事されている!と分かっているつもりですけどね。


  2019/05/14(火)  宝探し!
引っ掻きまわして探したのですが、残念です。1つも見つかりませんでした。例えあってもどうこうしよう!とは考えていませんでしたが。ちょっぴり自慢できるかな?と思っただけです(苦笑)

“プレミア硬貨”、額面の何倍何十倍もの価値がある硬貨について、テレビで特集していました。価値が高くなった理由も様々で、面白くなって真剣に見てしまいました。
家中の硬貨をかき集めて一つ一つチェックしたのですが…該当する硬貨は見つかりませんでした(T_T)そう簡単に見つからないから、プレミア硬貨になるわけですからね。甘くなかったです(笑)


  2019/05/12(日)  激怒?
私だったら、きっと喜んでしまうでしょう。でも嫌いな人や、予定していた用途が出来ない!となれば、腹が立つのも当然です。

食パンを買ってきて、袋を開けたら、全部“パンの皮”だった。そんな記事を見つけました。私は“パンの耳”という言い方をするので、何の事とか思ったのですが、要は白いふわふわした周りの茶色のちょっと硬い部分です。本来なら切り落とされている部分ばかりが入っていたというのです。

私は皮の部分だけを、あえて購入したりもあるくらい好きです。こんがり焼いてバターをたっぷり染み込ませて頬張る、最高です。でもその部分、けっこう嫌われています。絶対食べない!なんて人も、私の周りでは珍しくないですからね。

結局どうしたのか、結末が書かれていなかったので分かりません。海外での出来事なので、その国ではどうするのが一般的なのかは分かりません。日本ならお店やメーカーに問い合わせして交換してもらう、そんな流れになるでしょうね。


  2019/05/11(土)  理想に届かず…
あと5センチあったら理想なのですが、贅沢を言ってはダメですね。現状で満足していることにします(笑)

女優でフィギュアスケーターの本田望結ちゃんが、いつの間にか大人の女性の雰囲気になっていました。テレビで見ていて、思わず(成長したなぁ〜)と呟いていました。身長も1年で10センチ伸びたとか。私にもそんな時があったな!と感慨深くなりました。このまま順調に伸びてくれたら160センチになる!と思ったら、ある時を境にピタッと止まってしまいましたわ。

今となっては低すぎず高すぎずで、ちょうどいいかな?!と納得していますけどね。


  次のページ   過去の日記   「ひめひめ日記」メニュー